ニッカ宮城峡ウィスキーの価値と買取相場

こんにちはウイスキーの買取価格ナビです。今回は竹鶴政孝と年若いスタッフたちが築き上げた宮城峡蒸溜所で作られたウイスキーの価値と買取相場について記載して行きたいと思います。

宮城峡20年貯蔵シングルモルトの買取相場

宮城峡20年貯蔵シングルモルト

画像はNIKKA宮城峡20年貯蔵シングルモルト ウイスキーです。

1988はニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所で1988年に蒸溜・たる詰めし、同蒸溜所内で貯蔵された4タイプの長期熟成モルトを混和したものです。

当時の販売価格は数万円でしたが、現在は価値が高騰しており、下記のように10万円を超える金額での買取が期待できます(市場価格・買取相場は2018年〜2019年のデータを参考)。

商品 市場価格 買取相場
1988 20年貯蔵  〜42万円 〜 34万円
1989 20年貯蔵  〜29万円 〜23万円
1990 20年貯蔵 〜37万円 〜29万円

宮城峡10〜25年シングルカスクの買取価格

宮城峡10〜25年シングルカスク

画像は仙台宮城峡蒸留所限定 25年 シングルカスクモルト ウイスキー500ml(NIKKA SINGLE CASK MALT WHISKY)です。

仙台宮城峡蒸留所限定のシングルカスクは25年・20年・15年・10年などの種類があり、容量も500ml以外に180mlのラインナップがあります。

当時の販売価格と比べると市場価格は大幅に高騰しており業者による買取価格も下記のように高値が期待できます。

商品 市場価格 買取相場
25年 500ml 〜18万円 〜14万円
20年 500ml 〜18万円 〜14万円
15年 500ml 〜8万円 〜5.5万円
10年 500ml 〜6.5万円 〜4.5万円
25年 180ml 〜4万円 〜2.5万円
20年 180ml 〜3.5万円 〜2万円
15年 180ml 〜2万円 〜1万円
10年 180ml 〜1.3万円 〜0.6万円

宮城峡15年シングルモルトの買取相場

宮城峡15年シングルモルト

画像はニッカMIYAGIKYO 15年シングルモルトウイスキーです。

このウィスキーは宮城峡蒸留所で15年以上貯蔵したシングルモルトとなっており、口に含むと深みのある熟成の甘さとコクの香ばしさが広がります。

市場価格は4万円〜5.5万円程度、業者による買取価格は2.4万円〜3.5万円程度が相場です。

宮城峡12年シングルモルトの買取価格

宮城峡12年シングルモルト

画像はニッカ宮城峡12年シングルモルト ウィスキーです。

宮城峡12年はバニラの甘さを思わせる樽熟成香と穏やかなピート香との調和が絶妙です。

市場価格は2.5万円〜5万円程度、業者による買取価格は1.3万円〜3万円程度が相場となっています。

なお、シングルモルト以外については下記のような価格帯で買取が行われています。

商品 市場価格 買取相場
モルティ&ソフト 500ml 〜3万円 〜1.8万円
フルーティ&リッチ 500ml 〜3万円 〜1.8万円
シェリー&スイート 500ml 〜4万円 〜2.4万円
みちのく ピュアモルト 4〜10万円 2万円〜7万円

ニッカ宮城峡ウィスキーの買取価格まとめ

いかがだったでしょうか?ニッカ宮城峡ウィスキーには上記のような種類があります。

長期貯蔵品を中心に10万円を超えるような高価買取が期待できますので売却や換金を検討中でしたら下記のような専門業者に査定してもらうと良いでしょう。

ウイスキーのオススメ買取業者

バイセル

お酒の買取バイセルはウイスキーやブランデーなどの買取している専門業者です。幅広い買取査定方法に対応しており「相談料」「出張料」「キャンセル料」などは全て無料、全国どこからでも無料査定を利用できます!


その他のオススメ買取業者