ニッカ北海道ウイスキーの価値と買取相場

こんにちはウイスキーの買取価格ナビです。今回はニッカ(NIKKA)北海道ウイスキーの価値と買取相場について記載して行きたいと思います。

ニッカHOKKAIDO12年の買取相場

ニッカ北海道12年

画像はニッカ シングルモルト 北海道(HOKKAIDO)12年ウイスキーです。

ニッカの余市の前に当たる北海道12年のラベルには複数の種類があり、ビンテージ ウイスキー(古酒)として人気があります。
画像のような漢字表記の無いタイプは希少性が高く、市場価格(業者が販売し実際に取引された値段)は5万円〜8万円程度、業者による買取価格は3万円〜5万円程度が相場です。

北海道12年長期熟成モルト原酒の買取相場

北海道12年長期熟成モルト原酒

画像は1982年から2010年にかけて販売されたピュアモルトウイスキー北海道12年長期熟成モルト原酒です。

余市モルトを主体に、熟成年数12年以上のモルト原酒をバッティングしたため、奥深くまろやかな味わいとなっています。

金文字タイプと黒文字タイプがありますが、価値に大きな違いはなく、市場価格は2万円〜4万円程度、業者による買取価格は1万円〜2.4万円程度が相場です。

ニッカ北海道限定品 昴(すばる)の買取相場

ニッカ北海道限定品 昴(すばる)

画像はマッサンが作った最高級ウイスキーの昴(すばる)です。

2015年頃に新聞や雑誌などで取り上げられたため価格が高騰しました。

昭和9年の創業時から変わらぬ伝統製法で作られており、味合うほどに心を豊かにする華やかな香りが特徴的です。

近年(2019年)の市場価格は2万円〜4万円程度となっており、業者による買取価格は1万円〜2.4万円程度が相場です。

ニッカ北海道ウイスキーまとめ

いかがだったでしょうか?ニッカ北海道ウイスキーは上記のような種類があります。

余市20年貯蔵シングルモルト竹鶴35年などと比べると価値は低くなっておりますが、保管状態や売却時期が良ければ数万円での買取も期待できます。今回の記事がウイスキーの売却や換金の参考になりましたら幸いです。

ウイスキーのオススメ買取業者

バイセル

お酒の買取バイセルはウイスキーやブランデーなどの買取している専門業者です。幅広い買取査定方法に対応しており「相談料」「出張料」「キャンセル料」などは全て無料、全国どこからでも無料査定を利用できます!


その他のオススメ買取業者