バカラ

バカラ オノロジーの価値と買取相場

バカラ オノロジーとは

「オノロジー」はバカラが特別にテイスティング用として作ったシリーズです。多くの種類が存在し、バカラではあまり作られることのない「ビアグラス」もあります。

また、オノロジーは造形の美しさ以外にも醸造学者やソムリエの協力の下、科学的なアプローチを試みたシリーズとして有名でタンブラー、ワイングラス、デキャンタ、シャンパーニュ、ビールグラス、シャンパンフルートなどがあります。

バカラ オノロジーの価値と買取相場

下記はコレクターである土田が調べた「バカラ オノロジー」の実勢価格(業者が販売し実際に市場で取引された値段)と買取相場です。

実勢価格や買取相場は下記の売買価格を調べる事ができるオークファンというサービスやバカラを販売している友人やコレクター仲間に聞いて調査しました。

オークファンではヤフオクなどの過去の落札価格を調べる事ができます!

シャンパーニュ2客セットの買取相場

シャンパーニュ2客セット

画像はバカラ オノロジー シャンパーニュのペアです。シャンパーニュは引き脚とよばれる技術で、ボウル部分からステムへクリスタルを引き伸ばして成形されており、ボウルの底が鋭角なため、シャンパンなどを注ぐと泡が立ち上がりやすい構造となっています。

サイズは高さ約21cm、口径約5.5cmとなっており、中古品市場での実勢価格は1.2万円〜2.6万円、業者による買取価格は0.5万円〜1.5万円程度が相場となっております。

オノロジー ビアタンブラー2客の買取相場

オノロジー ビアタンブラー2客

画像はバカラ オノロジーのビアタンブラーです。すらりとした細身の曲線がビールの酸化を防ぎ、軽いビールが持つホップそのものの微妙なアロマを逃がさずに美味しさを保ちます。

また、底から口元にむかってゆるやかに広がるシェイプはビールを注いだときになめらかな対流をおこすため、きめ細かい泡立ちをつくり、泡と黄金色のビールは理想的なバランスとなります。

中古品市場での実勢価格は1万円〜2.7万円程度、業者による買取価格は0.4万円〜1.6万円程度となっております。

オノロジー デキャンタの買取相場

オノロジー デキャンタ

画像はバカラ オノロジー デキャンタ(デカンタ)です。オノロジーとはフランス語で醸造学を意味します。

デキャンタの長い首は注がれるワインの状態がよく見え、ふっくらした胴は充分に空気とワインを触れさせてくれる造りになっており、空気に触れさせることでワインの香りを高め口当たりを柔らかくしてくれます。

また、キャップとデカンタの底面にはロゴが刻印されており、1990年以降の製品にはBaccaratの文字が入ります。

中古品市場の実勢価格は1.8万円〜4.5万円程度、業者による買取価格は0.8万円〜2.7万円程度が相場です。

シール付きの価値

バカラのクリスタルガラスは中古品市場ではシール付きとシール無しが出回っています(例外あり)。直営店などでは未使用だとしてもシールを剥がして梱包してくれるので「シールが無い=未使用」と言うわけではありません。

しかし、中古品流通市場では一般的に「シール付き=未使用」と査定する傾向があり、同じ状態だとしても業者によってはシールが付いていた方が査定価格が若干(最大1〜2割程度)高い事があります。

バカラ オノロジーまとめ

いかがだったでしょうか?アパレルなどの中古品の買取価格は通常、ショップ販売価格(新品価格)の1割以下となっています。

一方、バカラのクリスタルガラスは中古品市場でも人気が高いため百貨店や専門店販売価格の2割〜5割程度での買取が期待できます。今回の記事がバカラの売却や換金の参考になりましたら幸いです。

バカラの無料査定

家に眠っている価値のわからないバカラや食器を売るなら➡️食器買取の福ちゃんがおすすめです。バカラを代表とする食器査定スタッフが多く在籍し、専門知識が高いことから高価買取してくれます。

また、幅広い買取査定方法に対応しており「相談料」「出張料」「キャンセル料」などは全て無料、全国どこからでも無料査定を利用できます!

-バカラ

Copyright© 和洋食器の買取価格ナビ , 2020 All Rights Reserved.